産後の骨盤矯正・鍼灸・交通事故の治療・姿勢改善なら福岡県糟屋郡|博多の森はりきゅう整骨院

当整骨院では、オリジナルの施術法「瞬間ゆがみ・骨盤矯正」で症状を改善します

blog_access-1024x562

ホームブログページ ≫ 癖 ≫


足
こんにちは~!!


脚を組まないと落ち着かないという方はいませんか?

職場でも、椅子に座るとすぐ脚を組んでしまう人をよく見かけます。

脚を組みたくなるのは腰痛・肩こりのサイン?

腰痛や肩こりなど、身体の不調がある方は骨盤の高さに左右差が見られるなど、身体の歪みが現れ(゜_゜>)
椅子に座って脚を組んでしまう理由は……

・椅子に座るとついつい、脚を組んでしまう
・気が付くと脚を組んで座っている
・脚を組むと落ち着く
・脚を組まないと体が斜めになっている感じがする

といった「無意識的に、なんとなく……」という意見が多くあります

脚を組む習慣には要注意! 脚を組むと「ラク」に感じる理由

身体が歪み日常の姿勢が悪くなると、椅子にじっと座っていることがつらくなるケースがよくあります。
デスクワークなどで長時間椅子に座っているとなんとなく脚を組んでしまう方は、以下のような症状には思い当たる点がないですか?

・腰や背中の違和感や痛みがある
・脚を下げておくと何だか気持ちが悪い
・足が冷たくなってくる
・体が傾いている気がして集中力に欠ける

これらの症状がある場合、脚を組むと一時的に骨盤のバランスが変化し、腰の筋緊張が緩和したように感じたり、下肢の不快感が改善されたりします。
これが脚組みをしてしまう原因かもしれません。
これは一時的なものなので、脚組みが習慣化すると慢性的な体の歪みやコリ・痛みの要因になりかねないため注意が必要です。


脚を組むから身体が歪むのか? それとも身体が歪んでいるから脚を組むのか? 脚を組むこと、身体の歪み、どちらが原因なのか、疑問に思う方もいるかもしれません。これは、相互に関係すると考えられます。

身体が不安定な状態のままで過ごしていると、人はあちこちの筋肉を働かせて、身体のバランスをとろうとします。
この動きが筋肉を硬く緊張させ、コリや痛みを引き起こしてしまう場合があるのです。
すると、この姿勢が当たり前になってしまい、普段の姿勢にも歪みが生じます。
そうして、椅子にる時には脚を組んだ方が楽に感じるという「悪循環」から抜け出しづらくなるのです。

骨盤のゆがみや身体のバランスが気になる方は、お気軽にお電話下さい!
 
2021年04月19日 11:35
ロゴ

博多の森はりきゅう整骨院

〒811-2232
福岡県糟屋郡志免町別府西2-20-3  株式会社まる
092-937-5001

ブログカテゴリ

モバイルサイト

博多の森はりきゅう整骨院スマホサイトQRコード

博多の森はりきゅう整骨院モバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!

お気軽にご相談ください
092-937-5001
9:00〜12:30/15:20〜20:30(土曜18:00まで)